news

展示会日程


DMをお受け取りになった皆さまへ。
お恥ずかしながら、記載の日程に誤りがあり、正しくは、2023.9.14(Thu.)–16(Sun.)ではなく、2023.9.14(Thu.)–17(Sun.)です。
ややこしくて恐縮ですが、お出掛けいただきます際には、どうぞお気を付けください。


“like petals”
unefig. 5th collection

2023.9.14(Thu.)–17(Sun.)
12:00–18:00

ユンヌフィグ・アトリエ
東京都台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4F

会期中はどなたさまもお越しいただけます。
バイヤー、プレスの方のみ予約をお願いいたします。
前日までにウェブサイトのcontactよりメールにて、もしくは、メッセージやLINE等へご希望の日時をご連絡ください。


photos: Hiroko Matsubara
flower: Kentaro Sugi 


2023.9.9

Reversible panty


5th collectionから新しいパンティのご紹介です。
リバーシブルパンティはその名前の通り二枚の生地を重ね、表裏同じ縫製で仕立てた贅沢な作り。
形はあくまで軽やかに、生地の重ね使いでより丈夫に。
ゴムの使用も最小限にし、肌当たりも一層優しくなりました。
後面はお尻がキュッと上がって見えるよう、タイトなボトムスの時にはラインが響いてしまうことがないよう、ヒップラインや裾の処理を工夫しています。
より長く履いて頂けるよう、ヒップとクロッチの縫い合わせ箇所も改良しました。

Reversible panty | Black, Gray, Pink beige, Hot pink, Purple | S, M, L
Convertible top | Black, Gray, Pink beige | Free
Cross-back bra | Black, Gray, Pink beige, Hot pink, Purple | S, M, L


“like petals”
unefig. 5th collection

2023.9.14(Thu.)–17(Sun.)
12:00–18:00

ユンヌフィグ・アトリエ
東京都台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4F

会期中はどなたさまもお越しいただけます。
バイヤー、プレスの方のみ予約をお願いいたします。
前日までにウェブサイトのcontactよりメールにて、もしくは、メッセージやLINE等へご希望の日時をご連絡ください。

photos: Hiroko Matsubara @hirokomatsubaraa
hair makeup: Hiroko Ishikawa(eek) @hiroko.ishikawa.eek
model: Chie Yanagawa(AMAZONE) @amazone_models  @___chie11


2023.9.8

Trapéze mesh panty


トラペーズメッシュパンティは1st collectionで発表したハイウエスト形のトラペーズパンティのサイドにメッシュを入れることで、安心感とセクシーさを両立させました。
3rd collectionで発表のメッシュパンティのハイウエストバージョンです。
メッシュ部分もシルク100%。
長く履いて頂けるよう、ヒップとクロッチの縫い合わせ箇所を丈夫な作りに改良しました。
ロースエストが苦手な方にもおすすめです。
鼠蹊部を締め付けず、それでいてフィット感も忘れない構造。
後面はお尻がキュッと上がって見えるよう、タイトなボトムスの時にはラインが響いてしまうことがないよう、ヒップラインや裾の処理を工夫しています。
5th collection受注時に合わせて再生産予定のY-back braとも高相性です。

Trapéze mesh panty  | Black, Gray, Beige | S, M, L
T-back bra | Black, Gray, Pink beige, Hot pink, Purple | S, M, L
Convertible top | Black, Gray, Pink beige | Free


“like petals”
unefig. 5th collection
2023.9.14(Thu.)–17(Sun.)
12:00–18:00

ユンヌフィグ・アトリエ
東京都台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4F

会期中はどなたさまもお越しいただけます。
バイヤー、プレスの方のみ予約をお願いいたします。
前日までにウェブサイトのcontactよりメールにて、もしくは、メッセージやLINE等へご希望の日時をご連絡ください。

photos: Hiroko Matsubara @hirokomatsubaraa
hair makeup: Hiroko Ishikawa(eek) @hiroko.ishikawa.eek
model: Chie Yanagawa(AMAZONE) @amazone_models  @___chie11


2023.9.7

Convertible top


リラックスタイムのラウンジウェアとしてはもちろん、外出着としても取り入れていただけるコンバーティブルトップ。
シルク58%、ウール42%の混紡で、柔らかく、さらりとした肌触り。
現品限りの貴重な生地のため、数量限定生産となります。
前後どちらを正面にしてもよく、裾のタイを緩く結んだり、ウエストに巻き付けたりと、ブラウスとジャケットの間のような感覚で様々にコーディネイトをお楽しみください。
タンクトップや薄手のブラウスと重ねれば、寒さに向かうこれからの季節にもぴったり。
真夏は冷房避けとして、四季を通して活躍します。
ブラック、グレー、ピンクベージュの三色展開、フリーサイズです。

Convertible top | Black, Gray, Pink beige | Free
Reversible panty  | Black, Gray, Pink beige, Hot pink, Purple | S, M, L


“like petals”
unefig. 5th collection
2023.9.14(Thu.)–17(Sun.)
12:00–18:00

ユンヌフィグ・アトリエ
東京都台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4F

会期中はどなたさまもお越しいただけます。
バイヤー、プレスの方のみ予約をお願いいたします。
前日までにウェブサイトのcontactよりメールにて、もしくは、メッセージやLINE等へご希望の日時をご連絡ください。

photos: Hiroko Matsubara @hirokomatsubaraa
hair makeup: Hiroko Ishikawa(eek) @hiroko.ishikawa.eek
model: Chie Yanagawa(AMAZONE) @amazone_models  @___chie11


2023.9.6

Copped tank


5th collectionから新しいタンクトップのご紹介です。
クロップドタンクは短めの丈のゆったりとしたシルエットでフリーサイズです。ブラをちらりとのぞかせたり、既出のタンクトップと重ねるのもおすすめ。
胸元が大きく開くのが苦手という方にも安心してご着用いただけます。
写真ではティバックブラと合わせています。何枚もの花びらが重なって一輪の花になるように、色やアイテム同士の組み合わせ次第でたくさんの可能性が秘められています。

T-back bra | Black, Gray, Pink beige, Hot pink, Purple | S, M, L
Copped tank | Black, Gray, Pink beige, Hot pink, Purple | Free
  


“like petals”
unefig. 5th collection
2023.9.14(Thu.)–17(Sun.)
12:00–18:00

ユンヌフィグ・アトリエ
東京都台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4F

会期中はどなたさまもお越しいただけます。
バイヤー、プレスの方のみ予約をお願いいたします。
前日までにウェブサイトのcontactよりメールにて、もしくは、メッセージやLINE等へご希望の日時をご連絡ください。

photos: Hiroko Matsubara @hirokomatsubaraa
hair makeup: Hiroko Ishikawa(eek) @hiroko.ishikawa.eek
model: Chie Yanagawa(AMAZONE) @amazone_models  @___chie11


2023.9.5

T-back bra


1st collectionで発表以来好評のティバックブラが新色も加え、5th collectionで再びお目見えです。
バストの豊かな方も安心してご着用いただけるようMサイズの脇のラインを微細に変更、新たにLサイズも作りました。
トップス感覚でご着用いただけ、背中のT字をポイントにしたコーディネイトもお楽しみいただけます。
胸元の開きは大きくありませんので、セクシーになりすぎず、スポーティさも感じられます。
また、カップ部分に入れるシルク生地をやや厚手のものにし、枚数も増やすことで、よりトップの響きが軽減されるよう工夫しました。
しばらく欠品が続いていましたので、是非この機会にご覧ください。

T-back bra | Black, Gray, Pink beige, Hot pink, Purple | S, M, L


“like petals”
unefig. 5th collection
2023.9.14(Thu.)–17(Sun.)
12:00–18:00

ユンヌフィグ・アトリエ
東京都台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4F

会期中はどなたさまもお越しいただけます。
バイヤー、プレスの方のみ予約をお願いいたします。
前日までにウェブサイトのcontactよりメールにて、もしくは、メッセージやLINE等へご希望の日時をご連絡ください。

photos: Hiroko Matsubara @hirokomatsubaraa
hair makeup: Hiroko Ishikawa(eek) @hiroko.ishikawa.eek
model: Chie Yanagawa(AMAZONE) @amazone_models  @___chie11


2023.9.4

Cross-back bra


5th collectionから新しいブラのご紹介です。
クロスバックブラは優しくバストに沿う三角形のシンプルなカップと背中で交わる細い肩紐が特徴です。
細い肩紐は好きだけれど、なで肩で動くうちに落ちてきてしまうのがストレスという声に応えます。
また、肩紐をクロスすることにより、少しホールド感が出ますので、バストの豊かな方にもお試しいただけるようLサイズも作りました。
使用する金具を少しでも減らしたく、通常長さ調整のために使うエイトカンは使用せず、その代わり肩紐の一部にゴムを入れることで長さ調整の機能をもたせました。
また、カップ部分に入れるシルク生地をやや厚手のものにし、枚数も増やすことで、よりトップの響きが軽減されるよう工夫しました。
深いVネックのトップスを着てもブラが見えず、屈んだ時にも安心なカップの形です。
背中の開くトップスではクロスした紐をポイントにしたり、これからの季節はざっくりとしたニットから華やかな色の肩紐をちらりとのぞかせるのもおすすめです。

Cross-back bra | Black, Gray, Pink beige, Hot pink, Purple | S, M, L
Reversible panty | Black, Gray, Pink beige, Hot pink, Purple | S, M, L



“like petals”
unefig. 5th collection
2023.9.14(Thu.)–17(Sun.)
12:00–18:00

ユンヌフィグ・アトリエ
東京都台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4F

会期中はどなたさまもお越しいただけます。
バイヤー、プレスの方のみ予約をお願いいたします。
前日までにウェブサイトのcontactよりメールにて、もしくは、メッセージやLINE等へご希望の日時をご連絡ください。

photos: Hiroko Matsubara @hirokomatsubaraa
hair makeup: Hiroko Ishikawa(eek) @hiroko.ishikawa.eek
model: Chie Yanagawa(AMAZONE) @amazone_models  @___chie11


2023.9.3

unefig. 5th collection 展示会のお知らせ


「like petals」

蓮の花には独特の美しさがある。池一面に咲きこぼれる様子は、もう桃源郷そのものである。冬枯れの茶色の池を知っていればなおさら、別世界に来てしまったような気になる。泥から真っ直ぐに一本の茎を伸ばし、大輪のピンク色の花を咲かせ、ゆったりと風に揺れる姿は、しなやかな女性の姿を連想させる。泥水の中に沈み込み、待つ間にも栄養を吸い上げ、充分に蓄え、少しずつ上へと伸びていく。したたかさがなければ花を咲かせることは出来ない。ふっくらとして色を滲ませる蕾には、ときめき弾むような予感が包まれている。花びらは一枚また一枚と開き、蜜を求める蜂を向かい入れては、またゆっくりと閉じる。それが数日繰り返され、やがて儚く花びらを落とす。そうして散り落ちた花びらに映るのは寂しさや悲しみだけではない。生きた彼女自身への祝福のようでさえある。だからこそ、美しい。花の一生は女性の一生にも重なり、今日一日の中にも、この一瞬にもある。私たちは何度だって咲き、祝福の花びらを降らすだろう。

五つ目のコレクションは、儚く軽やかな花びらのようなものにしたいと思い、これまでも多用してきたシルクサテン100%の生地をホットピンク、パープル、ピンクベージュで染めました。unefig.定番のブラックやグレーも忘れずに。クロスバックブラは三角形のシンプルなカップに背中で交わる細い肩紐が特徴です。細い肩紐は好きだけれど、なで肩で動くうちに落ちてきてしまうのがストレスという声に応えます。最初のコレクションで発表以来好評のティバックブラは微細にラインを変更し、新色も加え、再びお目見えです。どちらのブラもカップ部分に入れるシルク生地を増やし、よりトップの響きが軽減されるよう工夫しました。トラペーズメッシュパンティはハイウエストの形のサイドにメッシュを入れることで、安心感とセクシーさを両立させました。リバーシブルパンティはその名前の通り二枚の生地を重ね、表裏同じ縫製で仕立てた贅沢な作り。形はあくまで軽やかに、生地の重ね使いでより丈夫に。ゴムの使用も最小限にし、肌当たりも一層優しく。どちらのパンティもより長く履いて頂けるよう、ヒップとクロッチの縫い合わせ箇所を改良しました。クロップドタンクは短めの丈のゆったりとしたシルエット。ブラをちらりとのぞかせたり、他のタンクトップと重ねるのもおすすめです。コンバーティブルトップはシルク58%、ウール42%の混紡で柔らかく、さらりとした肌触り。現品限りの貴重な生地です。前後どちらを正面にしてもよく、裾のタイを緩く結んだり、ウエストに巻き付けたりと、ブラウスとジャケットの間のような感覚で、様々にコーディネイトをお楽しみ頂けます。ブラック、グレー、ピンクベージュの三色展開。何枚もの花びらが重なって一輪の花になるように、色やアイテム同士の組み合わせ次第でたくさんの可能性を秘めたコレクションに仕上がったと思います。
展示会では、サンプルをご覧頂き、5thコレクションのご注文を承ります。既出コレクションの販売もいたします。試着もお気軽にどうぞ。皆さまとお会い出来ますこと、心より楽しみにしています。
山本千夏 (ユンヌフィグ—unefig. )


“like petals”
unefig. 5th collection
2023.9.14(Thu.)–17(Sun.)
12:00–18:00
ユンヌフィグ・アトリエ
東京都台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4F
会期中はどなたさまもお越しいただけます。バイヤー、プレスの方のみ予約をお願いいたします。 前日までにlingerie@unefig.com、もしくは、メッセージやLINE等へご希望の日時をご連絡ください。

with
photos: Hiroko Matsubara @hirokomatsubaraa
hair makeup: Hiroko Ishikawa(eek) @hiroko.ishikawa.eek
model: Chie Yanagawa(AMAZONE) @amazone_models @___chie11
flower: Kentaro Sugi @sugikentaro @wasurekusa


2023.9.1

multi cloth 入荷のお知らせ


5月に受注会を行いました「multi cloth」がunefig.BASE オンラインショップに入荷いたしました。
絹紡羽二重を大きく使った贅沢な一枚です。
シーツとして、タオルケットのような軽めの掛け布団として、ソファカバーに、リラックスタイムにブランケットのように包まれば、身体中の疲れが抜けていくようです。
シルクは夏は涼しく冬は暖かく、保湿性、吸水性、放湿性に優れていますので、一年を通して快適にお使いいただけます。
数量限定で二色展開。
是非ご覧ください。
https://unefig.theshop.jp




multi cloth | Navy + Black piping, Light gray + Gray piping
¥120,000+tax
width 220 × length 285cm
for bed sheets, bed cover, blanket etc.
easy and free to use
made in Japan
silk 100%
limited collection




2023.8.23

シンデレラキャンペーンのお知らせ


毎日本当に暑いですね。
少しでも涼しく快適にお過ごし頂きたく、日頃の感謝を込め、シンデレラキャンペーンを開催します!
アイテム、サイズ、色の組み合わせを限定した30%offのお得なセットをご用意しました。
BASE unefig.ショップの各項目のはじめに「シンデレラキャンペーン」とある4種が対象です。
詳細は各項目の商品説明の欄をご確認ください。

 

シンデレラのガラスの靴のようにお一人お一人にぴったりのセットが見つかりますように!
期間:2023.8.4(金)-7(月)
BASE unefig.ショップにて
https://unefig.theshop.jp


2023.8.4