news

展示会日程とオンラインショップ開設のご案内


緊急事態宣言延長に伴い、5月中旬に予定しておりましたunefig. 2nd collection 展示会は、しばらく開催を見送ることと致しました。

夏頃か、秋になるか、今のところ判断が難しい状況ですが、決定しましたら、またご案内させて頂きます。

晴れやかな気持ちで、また皆さまとお会い出来ます日を楽しみにしております。

その時まで、1st collection をご覧頂けなかった方や1st collection をご購入くださり、気に入ってくださった方、シルクの下着を探していた!という方に向けて、BASEにてオンラインショップを開設致しました。

製品の特性上、返品/交換はお受け出来ませんが、サイズ等について、ご質問がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ頂けましたら幸いです。

unefig.オンラインショップ、是非のぞいてみてください!

https://unefig.theshop.jp

送料は全国一律¥1,100(税込)の設定です。

一件のご注文毎にunefig.ロゴ入りハンカチにお包みして納品致します。

2020.5.6

Triangle bra 仕様変更のお知らせ


1st collectionで発表以来、ご好評を頂いております “ Triangle bra” の三角形のカップ脇のパーツを取り除き、より一層シンプルなデザインに変更致しました。
脇パーツ以外のデザイン、サイズや使用感は変わりません。

写真は変更後の仕様です。

しばらくは定番として展開してまいりますので、今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


2020.5.4

2nd コレクション展示会日程延期のお知らせ


unefig.は4月中旬に2つ目のコレクション発表を予定していましたが、現状を考慮し、ランジェリーという肌に直接触れるものでありますので、ご試着も気持ちよく出来ないのも残念だと思い、会期を延期することと致しました。

現在のところ、5月中旬を予定していますが、先が読めない状況ですので、決定しましたら、またこちらでお知らせさせて頂きます。

ストレスのかかりやすい毎日、気持ちのよい素材とリラックスした着心地で、unefig.のランジェリーやインナーウェアがお役に立てることがあれば幸いです。

皆さま、くれぐれもご自愛ください。


2020.4.4

取扱店のご紹介/humoresque


東京・青山の骨董通りにあるhumoresqueさんでは、Triangle bra、Triangle panty、Triangle tank、Trapéze pantyをお取り扱い頂いています。
http://www.humoresque.jp

ユーモレスクの上質な素材と美しいラインからなるお洋服は、身に着けると背筋が伸びて、何だか優雅な気分になるのです。それでいて、リラックスも出来るのですから、その匙加減どうやるのー?!とデザイナーの由夏さんにいつも聞きたくなってしまうのです。

春らしい、花びらのような、軽やかなコレクションが並びはじめていました。白や淡い色、薄い生地のお洋服と一緒に、透けた時、ちらっと見えた時のランジェリーの魅力もお楽しみ頂けましたら嬉しいです。


2020.3.8

2020年!


あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 少しでも多くの女性たちに気持ちよさ、喜び、高揚感とリラックスもお届け出来るよう尽力してまいります。 女性が幸せになるということは、男性にも多くの幸せがやってくるということですね。 2nd. collectionの展示会は2020年4月を予定しております。 また日程が決まりましたらお知らせ致します。

2020.1.5

通信販売について


2020年2月以降、1st. collectionの通信販売を承ります。
ご希望の方は、contactからメールにてご連絡ください。

基本的には国内配送のみお受け致します。
外国にお住いでご購入を希望される方はメールにてご相談ください。

送料はお客さまご負担となりますこと、ご了承頂きますようお願い致します。
ヤマト運輸の60サイズで、北海道と沖縄を除く全国一律¥930(税込)、北海道と沖縄は¥1,370(税込)です。

なお、返品はお受け出来ませんので、size & featureをご参照の上、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

2020.1.5

unefig. 1st. exhibition @tmh. (東京/恵比寿)

unefig. 1st. exhibition @tmh. / Ebisu Tokyo


ランジェリーブランドunefig.を始めました。ユンヌフィグと読みます。uneはフランス語で、女性名詞に使われる不定冠詞です。英語ではAに値します。手にとってくださった方々にとって、特定の存在になれたらいいなと思います。fig.はfigureの略。figureは物の形、図形、体形、表象、形に表す等の意味があります。そしてもう一つ、fig.にはいちじくの意味も込められています。いちじくの実のふっくらとした形は女性の体を思わせ、生命力、知識、自然の再生、豊穣の象徴ともされ、茎から滴る樹液は母乳にもなぞらえられるそうです。また、旧約聖書の創世記の中で「エデンの園で禁断の果実を食べたアダムとイヴは、自分たちが裸であることに気が付き、いちじくの葉で作った腰みのを身に着けた」と記されており、羞恥の象徴とも言われます。これはまさに下着の起源とも言えるのではないかと思いました。図形のようにシンプルで飽きのこないデザインを、様々な体形の女性たちへ、愛を込めて作ります。unefig.が多くの女性にとって豊かな実りとなるよう、着心地のよさ、身に付ける楽しみを備えたランジェリーを提案してまいります。

1st.コレクションは、ブラ2型、パンティ2型、タンクトップ2型、それぞれ黒・グレーの2色(パンティ1型のみ黒とグレーのコンビネーションあり)、S・Mの2サイズ展開です。生地は全てシルクサテン100%です。艶があり、とろっとした肌触りで四六時中気持ちがよいところが気に入っています。ブラはノンパッド、ノンワイヤーですが、トップが響いてしまう悩みを解決すべく工夫をこらしました。パンティはローウエストとハイウエストがあり、締め付けないこと、ヒップラインがきゅっと上がって見え、ボトムスには響かないことを考慮しています。タンクトップは昼から夜まで、インナーとしてもトップスとしてもご活用頂けるよう、シンプルであること、デコルテや背中がきれいに見えるカットを心掛けました。前後どちらを前にしてもよく、ブラとの組み合わせで印象ががらりと変わります。unefig.のアイテムはどのブラとパンティを合わせても、どのブラとタンクトップを合わせても、ぴったり合うようにデザインされています。単色で揃えても、黒×グレーのように異なる色を組み合わせても自由です。洋服のコーディネイトを考える時のような発想でお楽しみください。

展示会では、サンプルをご覧頂き、ご注文を承ります。ご試着もお気軽にどうぞ。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

unefig. 山本千夏

111-0031 東京都台東区千束3-4-2
Instagram:unefig_japan
https://www.unefig.com
lingerieunefig.com

「unefig. 1st. exhibition」
@ tmh.&L’INTERIEUR
東京都渋谷区恵比寿南2-9-8 2B
03-3716-6982
http://www.atelier-tmh.com

◯Buyers & Press day
2019.10.3(木)4(金)12:00–19:00
予約制です。 lingerieunefig.com までご希望の日時をご連絡ください。
◯Friends day
2019.10.5(土)6(日)12:00–19:00
どなたさまもご自由にお越しください。予約の必要はありません。